何年生で習う漢字なのかチェックするソフト

漢字チェック献立表や給食便りを作成するときに、小学4年生程度で
習熟している漢字を使用することが望ましい場合が多いと思います。

このエクセルファイルを使用すると、何年生で習う漢字かがわかります。
便り等作成にご活用ください。

漢字チェックソフト(エクセルファイル)

学校給食におけるエネルギー必要量(Estimated Energy Requirement)の算出ソフト

eer1

 

 

 

 

eer3

eer2

学校給食におけるEER計算ソフトです。年齢、身長、性別を入力すると、EERを算出します。また、体重を入れると肥満度と肥満判定がでます。小学校中学年を基準としたエネルギーの指数も計算されます。

身長別標準体重を求める係数と計算式は 児童生徒の検討診断マニュアル(改訂版)学校保健会

基礎代謝基準値、成長に伴う組織増加分のエネルギー(エネルギー蓄積量)、PALは日本人の食事摂取基準策定検討会報告書(2015年版)より計算

 

EER計算ソフト(エクセルファイル)

 

学校給食調理場における手洗いマニュアル

学校給食調理場における手洗いマニュアル

調理場における洗浄・消毒マニュアルPart2

調理場における洗浄・消毒マニュアルPart2

表紙・まえがき・目次

第1章 食器の洗浄・消毒マニュアル

第2章 施設の洗浄・消毒マニュアル

第3章 マスク、手袋等の洗浄・消毒マニュアル

第4章 洗浄・消毒の評価の方法

第5章 調理器具の洗浄・消毒が不十分なために発生した学校給食における食中毒事例

Part1の修正箇所

協力者・背表紙

調理場における洗浄・消毒マニュアルPart1

調理場における洗浄・消毒マニュアルPart1

調理場における衛生管理&調理技術マニュアル

調理場における衛生管理&調理技術マニュアル

学校給食調理従事者研修マニュアル

学校給食調理従事者研修マニュアル

食生活学習教材

食に関する指導の手引-第1次改訂版-

食に関する指導の手引-第1次改訂版-

目次

第1章 学校における食育の推進の必要性  (PDF:234KB)
1.児童生徒の食生活を取り巻く状況等
2.食育基本法の施行、食育推進基本計画の決定
3.学習指導要領の改訂
4.学校給食法の改正について
5.学校における食育の推進
第2章 食に関する指導に係る全体計画の作成  (PDF:1,174KB)
1.食に関する指導に係る全体計画の作成の必要性
2.全体計画に掲げることが望まれる内容と作成の手順
3.具体的な全体計画のイメージ
4.全体計画の作成及び全体計画を踏まえた指導を進めるに際しての留意点
5.全体計画の作成及び全体計画を踏まえた指導に際して栄養教諭に期待される役割
6.特別支援学校における食に関する指導に係る全体計画の作成の留意点
第3章 各教科等における食に関する指導の展開  (PDF:733KB)
1.食に関する指導の展開(総論)
(1)社会
(2)理科
(3)生活
(4)家庭、技術・家庭
(5)体育、保健体育
(6)道徳
(7)総合的な学習の時間
(8)特別活動
2.特別支援学校における食に関する指導の展開
(1)各教科等
(2)自立活動
第4章 学校給食を生きた教材として活用した食育の推進  (PDF:1,316KB)
1.学校給食の役割
2.給食の時間における食に関する指導
3.学校給食を食育の推進のための生きた教材として活用するための工夫
第5章 学校・家庭・地域が連携した食育の推進  (PDF:165KB)
1.連携の基本的な考え方
2.家庭や地域との連携の進め方
3.栄養教諭の役割
第6章 個別的な相談指導の進め方  (PDF:811KB)
1.個別的な相談指導の基本的な考え方
2.地域の関係機関との連携
3.集団指導との関連
4.教職員の役割
5.栄養教諭の役割
6.具体的な指導方法
(1)食物アレルギーを有する児童生徒
(2)肥満傾向にある児童生徒
(3)痩身傾向にある児童生徒
(4)スポーツをする児童生徒
第7章 学校における食育の推進の評価  (PDF:108KB)
1.評価の基本的な考え方
2.評価の方法
3.評価の実施

食物アレルギー診療の手引2014

厚生労働科学研究事業
「小児期の食物アレルギーの新しい診断法・管理法の確立と治療法の開発に関する研究」
研究代表者:海老澤 元宏

小児から成人までの食物アレルギーの診断・管理・治療のレベルの向上と、食物アレルギー患者の生活の質の改善を図るために一般医向けに作成された手引きです。食物アレルギーの診断・管理・治療の基本について述べられています。
2011年版の改訂版として発行されました。