タマネギおいしいね 江釣子小 生産者と給食楽しむ

学校給食に食材を納入する生産者を招いた給食が28日、北上市立江釣子小学校(髙橋憲一校長、児童673人)で行われた。生産者が児童と一緒に給食を味わい、交流を深めた。

 市は地産地消の推進で、学校給食に市内産の食材を提供する取り組みを続けている。同日は市内の若手生産者グループ「直来楽(ちょっこら)」が西部学校給食センターにタマネギ94キロを納入したことから、生産者が同校児童と一緒に給食を味わうことになった。

つづきは http://www.iwanichi.co.jp/kitakami/17666.html

榛名酪連倉庫が全焼 給食牛乳製造できず 高崎

29日午前5時25分ごろ、群馬県高崎市小八木町の榛名酪農業協同組合連合会(関田寛代表理事会長)の資材倉庫から出火、鉄骨一部2階建て倉庫約4500平方メートルを全焼した。けが人はなかった。火災の影響で、給食用の牛乳を製造している工場が当面の間、稼働できなくなるという。一部の学校は30日の給食で牛乳の提供を見合わせることを決めた。

高崎署や同連合会によると、資材倉庫に保管していた牛乳パックや、工場に電力を供給する配電盤が燃えた。このため飲料を製造する工場を稼働できなくなった。同連合会は数日中の製造再開を目指すとしている。

家康の好物、給食に 黒はんぺんや折戸ナス調理 静岡

静岡市清水区の清水庵原小で28日、徳川家康にちなんだ食材を使用した「家康公献立」の給食が提供された。全校児童と教職員ら約500人が味わった。

つづきは http://www.at-s.com/news/article/local/central/286512.html