「 月別アーカイブ:2016年07月 」 一覧

給食に宮古島の食材 月内に藤枝の全小中校へ

2016/07/24   -ニュース

藤枝市と友好都市提携を結ぶ沖縄県宮古島市の食材を使った給食が20日、藤枝市内の小学校で提供された。子どもたちは宮古島産の紫イモペーストを練り込んだ食パンやモズクスープなど、南国特有の食材を生かした料理 ...

熊本県で学校給食の食パンにカビ 健康被害なし(西日本新聞)

2016/07/23   -ニュース, 衛生管理

熊本県学校給食会は21日、中学校へ給食用に出された食パン1枚から製造工程で発生したとみられるカビが見つかったと発表した。発見翌日の12日から学校給食用のパンの製造を中止し、熊本県内の小中学校約400校 ...

伊万里市の学校給食混入 トレー片と骨片特定(佐賀新聞)

2016/07/22   -ニュース

伊万里市の学校給食で8日に提供されたシューマイに異物が混入していた問題で、市教育委員会は20日、シューマイ用のプラスチック製トレーの断片と、材料に使用した豚肉か鶏肉の骨片の2種類を特定したという食品メ ...

世田谷区:学校給食費の収納方法が変わります ~中学校は平成29年度から 小学校は平成30年度から

2016/07/21   -ニュース

学校給食費の収納方法等の変更について 現在、世田谷区の小・中学校(太子堂調理場から給食を提供している中学校を除く。)では、学校ごとに給食費の徴収・管理などを行っています(私会計で管理)。 この給食費を ...

藤沢市:教育委員会学校給食課職員による給食費の着服(6470万円)について

2016/07/20   -ニュース

1.事件の概要 学校給食課に所属する職員が、2011年(平成23年)頃から食材納入業者へ支払う共同購入物資に係る食材費を学校給食会(別記参照)の口座から引き出し、これを私的に流用していたことが発覚しま ...

給食のフルーツポンチに金属片混入 果物の缶詰ふた一部か

2016/07/20   -ニュース, 衛生管理

佐賀県杵島郡白石町の白石中学校(323人、平川年明校長)で19日、給食のフルーツポンチから金属片が見つかった。果物の缶詰のふたの一部が混入したとみられる。同校や、町学校給食センターから配食を受けている ...

食生活指針が一部改正になりました。(平成28年6月)

食事を楽しみましょう。 毎日の食事で、健康寿命をのばしましょう。 おいしい食事を、味わいながらゆっくりよく噛んで食べましょう。 家族の団らんや人との交流を大切に、また、食事づくりに参加しましょう。 & ...

「大量調理施設衛生管マニュアル」が平成28年7月1日に改訂されました

  ノロウイルスの不活化条件に関する調査報告書を受けて、改訂された模様です。 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Sho ...

堺市O157 再発防止誓う…発生20年 追悼行事 (読売新聞)

2016/07/13   -ニュース, 衛生管理

堺市で学校給食を原因として発生した病原性大腸菌O157による集団食中毒の追悼行事「追悼と誓いのつどい」が12日、市役所前で開かれた。1996年7月の発生から20年を迎え、関係者は犠牲になった児童らの冥 ...

学校給食、揚げ物調理中に中心温度計を落とし、提供中止に  長野県 (中日新聞)

2016/07/13   -ニュース

飯島町学校給食センターで調理ミスがあり、飯島小学校の児童と教職員の三百六十八人に主菜のない給食が提供されていたことを、町教委が十二日の町議会全員協議会で報告し、「児童にひもじい思いをさせた」と謝罪した ...

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.