「 月別アーカイブ:2016年11月 」 一覧

宇美小、食生活改善を家庭と スーパー食育スクール指定受け 児童の健康目指し検査や講演 [福岡県]

2016/11/30   -ニュース

文部科学省が2016年度、全国で12校を指定したスーパー食育スクールに県内で唯一、宇美町立宇美小が選ばれ、家庭や地域と連携した取り組みを進めている。アンケートや血液検査などを通じて、子どもの食生活と健 ...

みどり市、来年度から小中の給食完全無料化 所得制限なし、12市初 群馬

2016/11/29   -ニュース

みどり市は、来年度から公立小中学校の生徒・児童の給食費を保護者の所得にかかわらず、完全無料にする方針を明らかにした。市などによると、所得制限を設けず給食費の完全無料化は県内12市では初めての試みだとい ...

「食材提供したい」 鈴鹿市に申し出続々 給食問題受け

2016/11/28   -ニュース

  給食中止問題が報じられて以降、鈴鹿市に野菜などの食材を提供したいといった申し出が寄せられている。市教委学校教育課によると、現金の寄付を含め、14日までに県内外の個人や企業から約10件の問 ...

異物混入で給食停止の中学校 4校で再開 神戸

2016/11/27   -ニュース

異物混入が相次いだことなどを受け、一部地域を除いて提供が止まっていた神戸市の中学校給食が21日、同市北区の4校で再開(初導入を含む)された。来年1~2月には、義務教育学校を含めて残る58校で順次始まり ...

喬木第二小でマツタケ給食

2016/11/26   -ニュース

喬木村の喬木第二小学校で18日、恒例の収穫祭が開かれ、全校児童54人は地元で採れたマツタケ入りの炊き込みご飯などの特別献立を楽しんだ。第二小がある富田地区はマツタケの産地として知られる。 同校では区有 ...

石綿剥離問題、4校で通常給食再開 函館 残る12校は21日以降

2016/11/25   -ニュース

函館市内の小中学校の煙突内部でアスベスト(石綿)を含む疑いがある断熱材の剥離が見つかった問題で、市教委は18日、簡易給食で対応していた16校のうち、4校で通常の給食を再開した。残る12校の給食は大気測 ...

調理員がノロ感染 給食の提供中止 静岡の市立小

2016/11/24   -ニュース

静岡市教委は22日、同市清水区の市立清水興津小で学校給食調理員のノロウイルス感染が判明したため、同日の学校給食596食分の提供を中止したことを発表した。他の職員や調理場の検査を行い、安全が確認されれば ...

給食無料化 町村で進む◆子育て負担軽減、過疎対策に

2016/11/24   -ニュース

公立小中学校の給食費を無料にする取り組みが、県内の自治体で広がっている。子育て中の世帯の負担を軽くすることや、過疎化が進むなかで、自治体として子どもを大切に育てる姿勢をアピールすることが狙いだ。ただ、 ...

北見の水道水異常を受け給食中止 肥料のアンモニア流入か 水質は回復

2016/11/23   -ニュース

北見市留辺蘂自治区と西相内地区で15日、水道水の水質が基準を満たさず、市が住民に飲用しないよう呼びかけた問題は、16日昼すぎに対象の全世帯で水質が回復し、飲み水として使えるようになった。ただ、給水所に ...

新潟で児童集団欠席 保健所が給食調査「原因究明に全力」

2016/11/22   -ニュース

新潟市東区の市立中野山小(本間正人校長)の1~6年生と特別支援学級の児童計110人が吐き気などを訴えて21日に集団欠席した事態を受け、市教育委員会の高島徹教育次長が市役所で同日、記者会見し「速やかな健 ...

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.