雑記

「牛乳の飲み過ぎで骨粗鬆症に」 繰り返される有害説の根拠は…

投稿日:

ミリオンセラー本が発端?

「子供には牛乳を飲ませない」

テレビ番組で7月、4歳と2歳の子供の母親であるタレント、松嶋尚美さん(44)がこう発言したことがインターネット上などで話題になった。牛乳を飲ませない理由として、松嶋さんは「牛乳を飲むことで体内のカルシウムが尿と一緒に排出される」「乳製品を多くとっている国は骨粗鬆症にかかりやすい人が多い国だ」と言った。これに対し、同じ番組に出演していた専門家がすぐに否定したものの、ネット上では最近でも“牛乳有害説”にまつわる話が後を絶たない。

 

続きは http://www.sankei.com/premium/news/160101/prm1601010056-n1.html

 

他にも明治大学科学コミュニケーション研究所の牛乳有害説の項目も参考になります。

http://www.sciencecomlabo.jp/safety/milk_harmful.html

 

この牛乳有害説の元凶は「病気にならない生き方」という本のようです。保護者対応で聞かれた場合、答えたられた方がよいので一度は見ておいた方がよいです。売り上げに貢献するのは癪なので、図書館で借りたり、中古で買ったりする方が気分で気にいいと思います。

 

 




スポンサーリンク

-雑記

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.