ニュース 衛生管理

学校給食 食中毒でノロウイルスを検出 新たに32人が症状訴え、若狭町

更新日:

若狭町給食センター(北前川)の給食で小中学校八校の関係者が集団食中毒になった問題で、町は二十四日、給食センターの調理員三人、児童生徒七人からノロウイルスが検出されたと発表した。

 県二州健康福祉センターが給食センター職員十一人と児童生徒九人、教職員一人の検便を調べていた。同センターは、同日提供された十九、二十日の給食の保存食(サンプル)を調べ、原因の特定を進める。

つづきは

http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160525/CK2016052502000012.html

 

関連記事

http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/kenmin-news/CK2016052402000225.html






スポンサーリンク

おすすめ書籍

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

統計 2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

食物アレルギー栄養指導の手引き2017 3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-ニュース, 衛生管理

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.