ニュース

給食タケノコからセシウム 食べた後判明 「安全」に不備 宇都宮

更新日:

宇都宮市の市立小学校で5月、給食として提供されたタケノコから、国の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)の2倍を超える放射性セシウムが検出された。この問題を通して見えたのは、放射性物質の検査体制と、出荷段階のチェックという2つの課題。「安全」という前提に立った対応が、必ずしも完全ではないことが浮き彫りになった。

 

http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20160628132004508







スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.