スポンサーリンク

ニュース

月に1度「減塩給食」実施へ 横手、市立小中学校24校 秋田

更新日:

秋田県横手市教育委員会は今月から、市立小中学校全24校の給食で月に1度、「減塩献立の日」を設ける。子どもの頃に親しんだ味付けは一生の好みに影響するとして、塩味に頼らない献立を考案し提供していく。児童生徒が大人になってからの健康管理につなげるほか、家庭に減塩メニューを普及させる狙いもある。

市立小中学校の給食は県の食生活指針に基づき、一食2・5~3グラムの塩分を使用する献立を作っているが、「減塩献立」では2グラム程度に抑える。各小中学校や給食センターの栄養教諭ら6人がアイデアを出し合い、これまで10種類超の献立を作った。

http://www.sakigake.jp/news/article/20161017AK0013/

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.