ニュース

給食に画びょう混入、口に入れた小2男児にけがなし 神戸市

更新日:

神戸市教育委員会は20日、市立高津橋小学校(同市西区玉津町高津橋)で同日提供された給食の「牛肉の炒め煮」に、金属製の画びょう1本が入っていたと発表した。小学2年の男児が口に入れたが、すぐに吐き出し、けがはなかったという。

市教委によると、画びょうは直径1センチ、針の長さ7ミリ。ほかの児童の給食には混入していなかった。給食は校内の調理室で作られ、教室に運ぶ際、容器の蓋が開いていたといい、廊下や教室の掲示板から画びょうが落ちた可能性が高いとしている。

http://www.sankei.com/west/news/161021/wst1610210031-n1.html

スポンサーリンク

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

統計 2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

食物アレルギー栄養指導の手引き2017 3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-ニュース
-

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.