ニュース

アスベスト飛散恐れ、30校で簡易給食…札幌

投稿日:

札幌市の小中学校でボイラー用の煙突からアスベストを含む断熱材の剥離が見つかり、給食の調理ができなくなったため、1日現在、30校で計約1万3000人が、パンや牛乳が主体の簡易給食を強いられる異常事態となっている。

簡易給食は最長で2か月続く可能性もあり、児童や保護者らから悲鳴が上がっている。

 

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6219549

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.