ニュース

三重・鈴鹿市長 給食中止を撤回へ 市教委が相談せず通知

投稿日:

三重県鈴鹿市の末松則子市長は7日の定例記者会見で、野菜の価格高騰により今年度中に2日間、給食を中止するとした市教育委員会の方針を撤回する考えを示した。中止への批判が多いことに加え、市教委が市長に相談せず中止を決めていたことが理由という。
末松市長は「市教委の判断は遺憾。給食の回数を減らさないよう中止見直しの検討を市教委に指示した」と述べた。

市教委は野菜の価格高騰で予算内での調達が難しくなっているとして、市立の全30小学校と全13幼稚園で12月20日と来年1月12日の2回、給食を中止することを決め、10月25日に各校・園に通知していた。

市によると、末松市長は2日の新聞報道で、市教委が給食の中止を決めたことを初めて知った。報道後は市に対し、市民から電話やメールで「公費で何とかならないのか」「中止はやめてほしい」などの批判の声が約60件寄せられたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161107-00000045-mai-soci

スポンサーリンク

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

統計 2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

食物アレルギー栄養指導の手引き2017 3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-ニュース

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.