ニュース

「11日は鮭の日」給食に笑顔 久慈の小学校

更新日:

11日は「鮭(さけ)の日」。久慈市の山形小(宮崎正俊校長、児童58人)の3、4年生16人は、給食で同市産のサケを地元の水産業者らと味わった。

児童はサケのみそマヨネーズ焼きを平らげ、サケの生態や漁獲までの流れや、漁業者の仕事を学習。同日に水揚げした実物のサケの雄雌も見比べた。

4年生の児童は「これからは感謝の気持ちを持って給食を食べたい」と宣言。嫌いな食べ物もサケずに完食?
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20161112_4

スポンサーリンク

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

統計 2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

食物アレルギー栄養指導の手引き2017 3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-ニュース

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.