スポンサーリンク

ニュース

中止撤回された給食、1日分は炊き出し訓練 三重・鈴鹿

投稿日:

三重県鈴鹿市の市教育委員会が野菜の高騰を理由に、いったんは2日間の給食中止を決め、その後撤回した問題で、末松則子市長は15日、1日分は通常の給食を出し、1日分は災害を想定した炊き出し訓練を行うことで、計2日分の食事を提供する方針を市議会に明らかにした。

給食中止を一転撤回 三重・鈴鹿市長「相談なかった」

末松市長は市議会全員協議会に出席。「保護者や議員のみなさまにご心配をおかけして申し訳ない」と述べた後、頭を下げて謝罪した。市議からは「天候不順による食材の高騰はいつでも起きうる。普段から備えができていなかったことが問題」「給食をやめるのは簡単。誰のための給食か、食育の大切さを認識すべきだ」という声が出た。

http://www.asahi.com/articles/ASJCG7VJPJCGOIPE04F.html

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.