ニュース

異物混入で給食停止の中学校 4校で再開 神戸

更新日:

異物混入が相次いだことなどを受け、一部地域を除いて提供が止まっていた神戸市の中学校給食が21日、同市北区の4校で再開(初導入を含む)された。来年1~2月には、義務教育学校を含めて残る58校で順次始まり、既に実施している東灘、西区の20校と合わせて全校で提供される。

同市の中学校給食は、民間事業者が調理・配送する「デリバリー方式」で、2014年11月に一部学校で先行実施された。全員利用が原則だが、希望者は弁当を持参できる。

https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201611/0009686542.shtml

スポンサーリンク

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

統計 2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

食物アレルギー栄養指導の手引き2017 3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-ニュース
-

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.