ニュース

「特別支援校の誤嚥(ごえん)事故防げ」 久留米誤嚥訴訟、原告支える会発足 [福岡県]

更新日:

2012年に久留米市の久留米特別支援学校で起きた誤嚥(ごえん)事故をめぐり、同市などを福岡地裁久留米支部に提訴している少年(18)や家族を支える会「ノーティボーイズ」が27日、発足した。支援者ら35人が市内に集まり、こうした事故の再発防止を訴えた。

少年は脳性まひがあり、同校中学部に通っていた12年9月、給食の介助を受けていた際、食事を喉に詰まらせて心肺停止となった。一命を取り留めたものの視覚や聴覚、コミュニケーション能力などを失った。訴訟では、同市に対して約1億5千万円の賠償を、学校事故の障害見舞金を支給する日本スポーツ振興センターには3770万円の見舞金支払いを求めている。

集会は、学校の問題でわが子を亡くした遺族などが呼び掛け、実現した。少年の母親(51)は「起きたことを責めるのではなく、同じ事が二度と起きないよう対策を求めたい」と決意を述べ、裁判の経緯などを報告。特別支援学校の元教員や子どもに障害がある親も参加し、会場からは「保護者が学校に事故防止の学習や研修を求めていくべきだ」などの意見も出た。

原告代理人の八尋光秀弁護士は「誤嚥事故はどの特別支援学校でも起きる可能性がある」と指摘した上で「助かった命が、現場に事故回避の議論を求めるという、素晴らしい意味を持っていることを知ってもらいたい」と語った。

 

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_sougou/article/292028

スポンサーリンク

おすすめ書籍

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

統計 2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

食物アレルギー栄養指導の手引き2017 3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-ニュース

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.