ニュース

"給食少ない"問題 給食費2200万円保護者に返還へ 札幌市

更新日:

札幌市の小中学校の煙突からアスベストが検出され、簡易給食などになったことで札幌市は給食費の一部を返還する事を決めました。総額は2200万円に上ります。

札幌市の小中学校では、10月にボイラーの煙突からアスベストが検出され、最大30校の給食がストップし児童生徒は、一時、パンや牛乳などの簡易給食や弁当持参となっていました。

そのため、札幌市教育委員会は給食費の一部を保護者に返還する方針を固めました。

総額は約2200万円となり、1人当たりの返還額は1700円程度になるということです。

対象は約1万2800人で、2017年2月の給食費を減額することで返還する考えです。

関連の補正予算案は、2017年2月の市議会に提出されます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-00000011-hokkaibunv-hok

スポンサーリンク

おすすめ書籍

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

統計 2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

食物アレルギー栄養指導の手引き2017 3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-ニュース
-

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.