スポンサーリンク

ニュース

富山市の給食に郷土料理 タラ汁「おいしい!」

更新日:

http://webun.jp/item/7332389 より

富山の食の伝統や文化を給食で学ぶ「きときとランチ」が12日、富山市の小学校や幼稚園で始まった。16日まで。

今回のメニューは朝日町の郷土料理タラ汁。タラのほか、ゴボウやハクサイ、ネギといった野菜もたっぷり使った。蜷川小学校では、全児童約740人が味わった。2年生のクラスでは、児童がタラを頬張り、「おいしい」と笑顔を見せていた。校内放送では、同町でタラ汁が食べられるようになった経緯や材料のスケトウダラについて紹介された。

きときとランチは、富山市が昨年度から実施。幼稚園9園、小学校65校、中学校26校で、同じ献立が提供される。

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.