スポンサーリンク

ニュース

桐生の2小学校の給食にネジの部品混入 群馬

更新日:

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201612/CK2016121602000188.html より

 

桐生市は十五日、市立新里東小と同新里中央小の給食にネジの部品が混入していたと発表した。いずれも児童が食べる前に気付き、健康被害などはなかった。

 市によると十四日、給食のジャガイモのきんぴらの中に光る物があるのを児童が見つけた。新里東小ではナットの緩みを防止するワッシャー(座金)と呼ばれる部品が、中央小ではナットが見つかった。

 給食を調理した新里共同調理場で、きんぴらを調理する釜のふたのネジが外れて混入したとみられる。配食前にワッシャー二個が見つかっていたが、確認したところ他の異物が見つからなかったためそのまま各学校に配食したという。

 市は他の給食調理場も含めて緊急点検を実施。問題がなかったため十五日の給食は通常通り配食した。

 市の担当者は「再発防止に努めたい。学校関係者、児童生徒に深くおわびする」と話している。

 

スポンサーリンク

-ニュース
-

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.