スポンサーリンク

ニュース

給食にモンゴル料理 伊豆の国「初めて食べる味」

投稿日:

なぜモンゴルかと思ったら、東京五輪・パラリンピックでモンゴル柔道チームの事前合宿を受け入れるからのようですね。

 

Yahoo ニュース 静岡新聞

2020年東京五輪・パラリンピックでモンゴル柔道チームの事前合宿を受け入れる伊豆の国市は6日、モンゴル料理を取り入れた給食を市立長岡南小と長岡北小で提供した。両校の児童約700人が食を通じてモンゴル文化に触れた。

提供した料理は、マッシュポテト、ミンチ肉を重ね焼きした「トムスニー・ホチマル」と、モンゴル風焼きうどん「ツォイワン」。ともにモンゴル家庭の定番料理で、同市で国際交流員を務めるモンゴル人のサロールトヤー・ハドバートルさん(36)が提案した。

長岡南小では、全校児童約560人がサロールトヤーさんによるモンゴル紹介の放送を聞きながら料理を味わった。1年生のクラスでは、児童が「初めて食べる味」「おいしい」と感想を交わして笑顔で頬張った。

子どもたちにモンゴルへの理解を深めてもらおうと実施した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000024-at_s-l22

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.