給食時指導

小学校第1学年 給食時間の指導案 朝ごはんを食べよう

更新日:

小学校第1学年 給食時間の指導案

1 題材名 朝ごはんを食べよう

2 題材に対する実態

朝ごはんを食べてきていない児童がおり、朝ごはんを食べることで元気な1 日を過ごすことができるということを知らせ、給食のようにしっかり食べてほしいとの思いから、この題材を設定した。

3 本時の目標

朝ごはんの大切さを知り、朝ごはんを食べようとする意欲を持つ。

4 食育の視点

① 食事の重要性(朝ごはんの大切さを知る。)

5 他教科等との関連

道徳「きそく正しく気もちのよい毎日を」(1-(1))

6 本時の展開(指導時間は、5 分以内とする。)

過程 学習活動及び学習内容 指導上の留意点(※資料)
食前 ○ 今日の給食時間に朝ごはんについて考えることを知る。 ○ 今日は給食を通して、朝ごはんについて考えることを知らせる。
食事中 ○ いろいろな料理をしっかり食べる。

 

○ 自分の朝ごはんと給食を比べながらしっかり食べるように促す。
食後 ○ 朝ごはんを必ず食べようとする意欲を持つ。 ○ 朝ごはんを食べていない元気のない児童の絵を提示する。

次に、元気な児童の絵を提示して、元気に過ごすためには、朝ごはんをしっかり食べることが大事であることを話す。

※元気のない児童と元気な児童の絵

7 評価

朝ごはんを食べてこようとする意欲がもてたか。(児童の様子)

8 指導のつながり

家庭へ便りを配布するとともに、朝ごはんを食べてきているか後日の給食時間に確認を行う。

Wordファイル

小1 朝ごはん

参考

元気のもと朝ごはん 小学生用食育教材「たのしい食事つながる食育」 低学年 フリー画像 教材・ワークシート(ワードファイル)等

小学校2年生の特別活動(学級活動)、道徳で使えそうな教材です。     元気のもと朝ごはん(Word:1,113KB) http://www.mext.go.jp/componen ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-給食時指導
-

Copyright© nutr.net  , 2018 AllRights Reserved.