スポンサーリンク

給食時指導

小学校第4学年 給食時間の指導案 マナーを守って楽しく食べよう

更新日:

小学校第4学年 給食時間の指導案

1 題材名 マナーを守って楽しく食べよう

2 題材に対する実態

児童は、食事のマナーを守ることが、相手への思いやりであるということを意識していない。このような実態を踏まえ、マナーに関する知識を習得し、実践しようとする態度を育てるために、この題材を設定した。

3 本時の目標

楽しい食事にするためのマナーを知り、そのことを意識して食べようとする意欲を高める。

4 食育の視点

⑤社会性(マナーを考えることは、相手を思いやることであり、楽しい食事につながる)

5 他教科等との関連

学級活動「みんなで楽しく食べるために」

総合的な学習の時間「グリーンカーテンづくり」「○○料理に挑戦」

6 本時の展開(食前と食後を合わせて5 分以内で指導する。)

過程 学習活動及び学習内容 指導上の留意点 ※資料の準備
食前 ○ 楽しく食事をするために必要なマナーについて確認する。 ○ マナーの例を紹介する。

・姿勢よく ・ひじをつかない

・食器を持って・口の中を見せずに・残さず ・時間を守って

※マナーのカード

食事中 ○ マナーを意識しながら食べる。 ○ 楽しい食事になるように、示したマナーを意識させながら適度な会話をしながら食べるように促す。
食後 ○ 意識して食べたかどうかふり返りを行う。 ○ 発表後に良くなったところを賞賛し、こらからも続けるように促す。

・マナーがよくなると、これまでより楽しい食事になったことを知らせる。

7 評価

楽しい食事にするためのマナーを知り、意識して食べることができたか。(児童の様子、発表)

8 指導のつながり

後日、給食時間での指導や学級活動「みんなで楽しく食べるために」において、食べ方について学習する。また、学級便りや食育便り等で保護者への啓発を行う。

Wordファイル

小4 マナーを守って楽しく食べよう

参照

マナーのもつ意味 小学生用食育教材「たのしい食事つながる食育」 中学年 フリー画像 教材・ワークシート(ワードファイル)等

小学校3年生 特別活動(学級活動)で使えそうな教材です。     マナーのもつ意味(Word:2,795KB) http://www.mext.go.jp/component/a_ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-給食時指導
-

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.