スポンサーリンク

ニュース

少ないし冷えてる… 給食のご飯、前日の食べ残し誤配送

更新日:

前日の残食がそのまま子供のもとに行ったようです。ありえないことですね。嘔吐物等があったらどうしたのでしょうか。

朝日新聞デジタル

大分県由布市庄内町の小学校で28日、給食の米飯に前日の食べ残しが届けられていたことがわかった。炊飯を受託する業者が誤配送していた。教諭が気づき、児童には配られなかった。

市教育委員会が28日発表した。市教委によると、市内の小学校は、副食は給食センターが用意し、主食の米飯の調理は業者に委託。業者が各校に配送する。

この小学校に届けられた米飯の入った容器(職員、児童計19人分)を教諭が開けたところ、米飯の量が少なく冷えていた。業者に連絡すると、業者が27日に回収した容器を車両から下ろし忘れ、27日の食べ残しが入った容器をそのまま届けていたことが判明した。

同小は、備蓄していた災害用の米飯で給食を代用したという。

http://www.asahi.com/articles/ASK4X5KGRK4XTPJB00Y.html

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© nutr.net 学校給食・食に関する指導・栄養教諭の情報などのポータルサイト , 2017 AllRights Reserved.