nutr.net

学校給食関係のニュースの解説/給食指導の方法/食育媒体、指導案、ワークシートの紹介/栄養教諭採用試験情報など

ニュース 栄養管理 雑記

給食が食べられる食育レストランが併設された給食センターがオープン

投稿日:

学校給食を食べることができるレストランと、学校給食をつくる調理場の機能、料理教室用のキッチン、食育講座を開く多目的室などを併設した給食センターが北海道の伊達市に完成しました。

全国では初の試みです。

レストランで食べるれるメニューは?

給食と同じメニューや、地場産食材を使った料理も提供される予定です。

さらに学校給食メニューだけではなく、カレー、スムージー、さらには揚げパンも登場する予定です。

レストランは給食がある日だけオープン?

月曜~土曜日の午前11時~午後3時が営業時間なので、給食の調理とは別の運営方式です。

レストランは48席。

レストラン以外にも食育講座や料理教室も行う予定なので、食の拠点になりそうですね。

市民が食べる場合は値段は?

値段は、学校給食と同じメニューなら1食500円です。

子どもが学校給食で食べる場合は「食材料費」のみですが、それ以外の人が食べる場合は食材料費以外に人件費、光熱水費なども考慮しなければいけないので、同じ金額にはできません。

給食センターとしての機能は?

伊達市内と隣の壮瞥町の17の小中学校の合計約3000人分の給食を調理するようです。

維持管理、運営などはPFI方式で民間委託をしています。

委託された事業者が、栄養士が作成した献立をコンテナに収納し、各学校に運搬します。

給食終了後は、各学校からコンテナを回収して食器などの洗浄を行い、翌日の献立に合わせた食器をコンテナにセットしてその状態でコンテナごとスチーム消毒をして翌日まで保管します。

残った給食などは、堆肥センターに運搬し、畑の肥料の原料します

給食メニューは?

稼働する1月の給食献立表が公開されています。

http://www.city.date.hokkaido.jp/hotnews/files/00005000/00005071/20180112164210.pdf

稼働日である1月16日のメニュー

  • ごはん
  • 牛乳
  • お雑煮風
  • ぶりフライ(小袋ソース)
  • 棒棒鶏サラダ

災害時の機能

自家発電機があり、また貯水設備もあるため、有事には1日最大9900食を3日間提供できます

給食配送車

だて歴史の杜食育センター学校給食配送車

だて歴史の杜食育センター学校給食配送車

伊達市のホームページ

http://www.city.date.hokkaido.jp/kyoiku/detail/00005071.html

スポンサーリンク

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-ニュース, 栄養管理, 雑記

Copyright© nutr.net , 2018 AllRights Reserved.