nutr.net

学校給食関係のニュースの解説/給食指導の方法/食育媒体、指導案、ワークシートの紹介/栄養教諭採用試験情報など

アレルギー ニュース

山形県米沢市の中学校 給食でアレルギー症状1人搬送

投稿日:

山形県米沢市の中学校 給食でアレルギー症状1人搬送されたようです。

NHK NEWS WEB

米沢市の中学校で、先週、給食でドライカレーを食べた生徒2人がアレルギーの症状を訴え、このうち1人が病院に運ばれていたことがわかりました。
市教育委員会によりますと、2人は小麦粉のアレルギーがありましたが、学校側が生徒側に対して、この日のドライカレーの中に含まれていることを事前に伝え忘れたということです。

米沢市教育委員会によりますと、2月15日、米沢市内の中学校で、給食でドライカレーを食べた男子生徒2人が、食後、体にかゆみなどを訴え、このうち1人は呼吸が荒くなり、救急車で病院に運ばれました。
生徒はいずれも回復し、今は通常通り学校に通っているということです。
市教育委員会によりますと、2人の生徒は小麦粉のアレルギーがあり、ドライカレーに入っていたということです。
学校側は、アレルギーのある生徒に対して、事前に料理の食材を詳しく書いたメニューを渡していますが、この日のドライカレーに小麦粉が入っていると書き忘れたということです。
米沢市教育委員会の佐藤哲教育指導部長は「子どもたちの命に関わる大変重いことだと受け止めており、再発防止に取り組みたい」と話していました。
山形県教育委員会によりますと、県内の学校給食で今年度、アレルギーと疑われる症状を訴えたのは、小学校と中学校でそれぞれ3人のあわせて6人で、今回の米沢市のケースを含めると8人になるということです。
このうち、米沢市以外の6人はいずれも保護者と本人が把握していなかったアレルギーの食材を食べて症状を訴えたケースだということです。
6人とも病院に運ばれ治療をうけましたが、いまは通常通り学校に通っているということです。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6024178781.html

スポンサーリンク

おすすめ書籍

Pick Up

1

目次1 調理場の運営方式2 単独校方式2.1 メリット2.2 デメリット2.3 検討事項3 センター方式3.1 メリット3.2 デメリット3.3 検討事項4 親子方式、小規模センター 調理場の運営方式 ...

2

食育に限らず、アンケートを行う場合、有意差や相関性を調べたい。ということがあると思います。 そのためには統計学を勉強する必要がありますが、Σやら自由度やら難しい言葉がたくさんあって、とっつきにくいです ...

3

食物アレルギー栄養指導の手引き2017が完成しました。 前回が2011でしたので、6年ぶりの更新になります。 目次1 食物アレルギー栄養指導の手引き2017とは?2 手引きは誰のために書かれている?医 ...

-アレルギー, ニュース

Copyright© nutr.net , 2018 AllRights Reserved.